topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アクリルたわし(エコたわし) - 2015.02.28 Sat



あ、ありのまま今起こった事を話すぜ!

おれは某スピリチュアルな本でアクリルたわしの事を知った

その時はたいした興味をそそられなかったが

「気がついたら自らの手で編み上げていた」

な・・・何を言っているのかわからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった・・・

助けて!チャリオッツっっっ!





皆様おこんにちは らっく☆ラック♪で御座います

ホント、初めて知った時は「へぇ、洗剤使わずに落とせるんだねぇ」と思った位でたいして感心を持たなかったんですよ

で、少し期間を置いて100均でアクリルたわしが売っているのを知って「100均で買えるなら使ってみても良いかな」なーんて思い・・・

何故か知らないが気がついたら自分で編み上げていた!?(←今ココ)


洗剤要らずで水だけで色々な物(場)を掃除出来る、環境に優しいアクリルたわし(エコたわし)

どうですか奥さん、興味をそそられませんか?(通販番組風に)

ぶっちゃけ100均で買うのが手っ取り早いのですが、ここはホラ「作ってみた」なので

作ってみよう!

追記の方に参考にした動画やサイトを御紹介したいと思います

スポンサーサイト

完成!ブリンギングアニマル(ブリンギングアニマルその3) - 2015.02.22 Sun

昨日までの記事は追記の方にしまってあります

「ブリンギングアニマル」がどういった存在か、造り方は作ってみたカテゴリ内 
 ブリンギングアニマル(その1)をご覧くださいまし




皆様お待たせしました
ようやっと完成致しました我が家のブリンギングアニマル!(/>.・)/イエァ!

油ねんどで作った形とだいぶ違いますが

僕の場合、ぶっつけ本番の方が良いかもしれません
練習を放棄したともいう

嗚呼そうそう、(その1)にも追記しておきましたが

背中に乗せる石が重いとひっくり返るぜよ!

今回絶妙な(危ういとも言う)バランスで自力で立っております(笑)


クリスタルをくくり付ける前の後ろ姿


尻(ぷりてぃ)



右側面


B・アニマル達よ、僕の仕事は果たしたぞ!

御褒美ぷりぃ~ず!(^Q^)/

いやいや、そんなたいそれた御褒美なんていらないです
若くて可愛くてゲーマーでオタクで家事スキルの高いボンキュっボンな一途で天然なメガネっ娘嫁を所望しますm(._.)m



九分九厘本気な冗談はおいて置いて、これでようやっと次の制作に取り掛かれる
(並行して手の平能面も作っていますが)


これはもう「ノッポさん」の妖精の力を借りるしかないな!
え?あの方って工作の妖精さんでしょ?




「続き」の下は昨日まで記事に上げていた部分です、今回ネタは仕込んでません(笑)



ブリンギングアニマル(その2) - 2015.02.15 Sun


M♪さんが造るとしたらやっぱりコレですね!
あ、そうそう例のタ〇〇は元々チベット密教のモノです、オカルト的には「生き霊」がイメージ的に近いのではないでしょうか?式神とかドッペルゲンガーとかホムンクルスとか世界中に似たようなもの(同じものとは言ってない)を生み出す技術が、、、色々語りたい事があるのですが今まで敢えて取り上げてなかったりします(意外と身近に類似のモノが・・・)


皆様おはこんばんちは! らっく☆ラック♪で御座います



ブリンギングアニマルの完成!

と、言いたいトコロですが色塗りの最中でゴザル(模様とかも付けたい!)

あまりお待たせするのもどうかと思い取り敢えずですが(ほぼ)完成形なモノをUPしてみました
(ブリンギングアニマルについては前回の記事をお読みください)

願い事を書いた紙は挟んでも挟まなくてもOKです、ただお気楽に彼ら(彼女ら)お友達になってくださいまし

ブリンギングアニマルも前々から紹介したいなーと思いつつも「どーせ紹介するなら自分で作りたい」

なんて思ってどれくらいの月日が経ったのだろう、、、(遠い目)

去年の年末にチラッと「ブリンギングアニマル」の名前を出してから見るわ観るわ

動物モノのオンパレード!(^-^;

毎日のように夢に動物が出てくる

新聞その他で動物モチーフの不思議な置物(ツボとか置物)を見まくる


そして1番直接的だった出来事が友達に
「アレ?楽さんチョコレート食べた?」

と、聞かれた事

聞かれた直後にも何時間か前にもチョコは食べておりません、友達と会ったのは部屋の中なので外からチョコの臭いがすることもありません

もうひとりの友達は「なにも臭わなかったよ?」といっていましたし、チョコの香りも一瞬だったそうです


ええ、「チョコレート食べた?」と聞かれた瞬間にブリンギングアニマル達に
U・ェ・U「早う造らんかい!」U・ェ・U
と、言われてると強く感じましたとも(汗)


ホントは張り子細工作るつもりだったんですけどねぇ


まぁ紙粘土が乾く間に簡単に作れたんですが(笑)

ブリンギングアニマル(その1) - 2015.02.08 Sun

いよいよブリンギングアニマル制作に取り掛かりました
実はこの記事を書いてる時点ではまだ手をつけてません(笑)

20150208093455172.jpg
完成形はコレに色をつけて背中に水晶をくくり付けます




「ただ私を人に知らせてくれればいい。私を見た人々は私に触発される。私は彼らに幸せを運ぶ。彼らの願いをかなえる。やがて彼らは新しい世界を築く力となるだろう。私はパワーを汲みだす井戸であり、パワーの世界を映す鏡、パワーの世界とこの世を結ぶ扉である」

※『宝石の力』や『癒しの宝石たち』(ともに青弓社刊)の著者・北出幸男先生の、
  水晶:日本翡翠:天然石のショップ【ザ・ストーンズ・バザール】より抜粋

より詳しく知りたい方は
「精霊からの伝言」←コチラをクリックすると【ザ・ストーンズ・バザール】のブリンギングアニマルについてのお話しページに飛びます(別ウインドウ)



僕が初めてこの精霊の存在を知ったのは1993年の某「学研ムー9月号」の実用スペシャルです文は勿論
「北出幸男先生」(某の意味ないとか言わないのいつもの事でゴザル)


そこにはブリンギングアニマルについてのお話しと作り方や接し方が書いてありました

手元に無いのでうろ覚えですが彼ら(彼女ら)は【特定の動物の霊】でない、
 あくまでも「動物のような精霊」

造った後に特別な儀式をしなくても「来てください」と軽く意識するだけで来てくれる

しばらく忘れてしまっても勝手に元の世界に帰って行くのであまり気にし過ぎなくても良い
(彼らは怒ったりしない)

チョコレートの香りと月光浴が大好き

水晶と本体の間に願い事を書いた紙を挟むと願い事を叶えてくれる、、らしい(笑)

以上、記憶の掘り起こし終了


原型はネイティブアメリカンの「ズニ族」のお守りらしいです

「ブリンギングアニマル」は北出幸男先生の付けた名称みたいです(北出先生が商標登録されています)

ダブルポイントの水晶を使うのが基本みたいですがネイティブのものはやじりを背負っていたり、ショップのものなどは水晶以外のものも使われていたりするのでお気に入りの石があればそれを背負って貰うのも愛着が湧くのではないでしょうか。


彼ら(彼女ら)は自由に姿を変えられるのである程度曖昧な形に造ったほうが日によって見え方が変わるとかあるかもしれません(^-^)(その時々で必要なエネルギーに成ってくれるかも?)

しかーし!逆に考えればある程度「犬」「馬」など特定の科を連想させる形にすればその動物を象徴とするエネルギーを持った精霊が来てくれる可能性がありますよね~?



と、言うワケでみんなもブリンギングアニマルを造ってみよう♪


2/23(月)追記
今回は軽いタイプの紙粘土を使いましたが、上に背負わせる水晶の重さによってはバランスが悪くひっくり返る場合があります、「重いタイプの粘土を使う」「ビー玉などオモリを仕込んでおく」「下半身を大きめに作る」「固定する為の土台を用意する」等の対策をしておきましょう

①粘土こねこねして動物っぽい形を造る

②粘土が乾燥したら色や模様を付けてみる(この手順を省いてもOK)

③乾いたら水晶(お気に入りの石)をブリンギングアニマルに紐でくくり付ける
  ※なるべく自然素材のほうが良い模様、僕は麻紐を使ってますが、アニマル故に毛糸もありかも

④制作したブリンギングアニマルに精霊が宿っていると「なんとなーく」想う

⑤なにか願い事があれば髪に書いて水晶と本体の間に挟み込む

⑥時々オヤツをあげる、月光浴やチョコレート(香り)が好きだそうです


簡単でしょ?石以外の材料は100均一で揃います


今回は紙粘土で造りましたが、動物の形に見える木や石など使っても面白いのではないでしょうか(本来はそうして造るのでしょうが)

サア!みんなも精霊さんとお友達になろうぜ!




20150208141850793.jpg
同時に「何か」作っておりますフフフ

20150209185544369.jpg
2/9追記 練習用完成(猫ではない)






「うしおととら」TVアニメ化おめでとう!(*^▽^)/<1番好きなエピソードは「ブランコをこいだ日」

オルゴナイト作ってみた - 2014.10.23 Thu

お地蔵様&エリザベス完成♪

前回の「オルゴンBox(笑)」がいくらなんでもアレだったのでちゃんとしたオルゴナイトを作ってみました!
ちなみにお地蔵さんは起き上がりこぼし仕様です

一見ただの粘土細工にみえますが中にオルゴナイト機構を仕込んであります
(銅線&スチール線の渦巻きや螺旋、アルミホイル片、クリスタルさざれ、つまようじ片、蝋)

レジンの部分を今回ろうそくの蝋を使って固めております

アクセサリー仕様にこだわらなければこんな手もあるよと今回お伝えしたかった!(実は前回からw)

従来の透明のレジンで作るタイプで「置物」系のモノならば透明キャンドル(ジェルワックス)でも代用可能ではないでしょうか、レジンよりは扱いが易しいと思われます

今回は粘土の中に仕込むかたちですがキャンドルクラフトのように「魅せる」形での蝋製オルゴナイトも制作可能だと思います


アイデア次第で意外と簡単に作れるよ♪
 みんなも一緒にオルゴナイトを創ろうよ!


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

らっく☆ラック♪

Author:らっく☆ラック♪
お腹へっぽこ!

貴女の幸せを護り隊

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
ブログ (105)
ヘミシンク&瞑想 (42)
明晰夢&夢日記 (62)
ひとりごと (29)
魂の欠片を探して (6)
TRPG ゲ~ム (5)
楽さんのつぶやき (33)
天使?ガイド? (6)
お気に入りサイト (5)
豊かさの40日プラン (9)
仙道&ゆる&いろんな氣功 (9)
動画 (6)
お掃除 (4)
神社仏閣その他行ってきた (6)
ちょいオカルト話 (4)
作ってみた (7)
シンクロ・引き寄せ (4)
面白かった本 (4)
スピリチュアルゲーム (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  08  02  12  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。