topimage

2017-08

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちっちゃいおっさん(ジェントルマン) - 2015.05.30 Sat

ラオウ(ラーメンではない)

最近のマイブームは【無駄に勝ち誇る】事です

皆様こんにちは らっく☆ラック♪で御座います。

トイレから出た後とか、とにかくささやかな事で天に拳を振り上げて「やりとげた気持ち」になりましょう

元氣になれます(゚▽゚)/



ついに家にも現れたというか、もともと憑いていたものが見れたというか

ちっさいジェントルマンが現れました、半分寝てたんで「夢じゃね?」と言われればそれまでなんですけどね。


22日の朝、目が覚めると何やら右側で物音がするので上半身を起こしてそちら側を見たんですよ

そしたら黒いものが移動しているのが見えたんですね、「黒い悪魔か!?」と思った瞬間にソレは猛スピードでコチラに向かって来たんです・・・

黒いタキシードを着こなした【紳士】でした


見た目はLEGOっぽいと言うか、、ファミリーコンピュータ時代のゲーム機の映像と言うか、、なんかデジタルでした(笑)


目の前までタタタっと走ってきてふっと消えたのですが、、何だったんでしょうかねぇ?Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)



昔に瞑想のセミナー、母親、元カノの三人に僕の周りに「小人さん」が居る事を指摘されていたのでいつの日か見れるだろうとは思っていましたが

流石はゲーマーに憑いてる妖精さんだぜ!


でもアレかな~?いかにもジェントルマンだったしもしかしたら憧れのサンジェルマン伯爵だったのかな~?

そのうち答が解る日がくるのでしょうか?楽しみに待ちましょう(^-^)

スポンサーサイト

ちょいとオカルト話でもしようか(完結編) - 2013.05.26 Sun

(完結編)って入力しようとしたら(簡潔編)って出た

いっそそのままで良いかとも思いましたがノってきて長文になるだろうと直しました


ここからは前回二つの記事の「裏話」となります、どうだい(後編)の後に(完結編)が来るとは思わなかったでしょ?

         してやったり:*:・( ̄∀ ̄)・:*:


裏話① 今回冒頭をコミックエッセイ劇場繋がりにしてみた
夢を叶える引き寄せノート術
(前編)の書き始めはバナナのみの画像を使おうとしたのですがせっかくなのでネタにとあの画像を使用
↑上の画像は本単体で写っている画像が無かったので急遽撮影、生活観が滲み出ておりますなw

視えるんです。僕にはまだ 友だちがいない 大人の友だちづくり奮闘記

今回紹介した「視えるんです。」

(後編の冒頭でちょこっと語った)「僕にはまだ 友だちがいない 大人の友だちづくり奮闘記」の原作

どれもコミックエッセイ劇場(メディアファクトリー)繋がりだったのです

原作が気になっていたのですが正に「ネタにしろ!」といわんばかりのタイミングでTV放送スタートしてくれました


              ありがとう!ネタの神様♪


裏話② (前編)を上げた夜中に怪奇現象
前編を上げた日の夜中、奇妙な音が聞こえて目が覚める

蛇口から水がしたたるような、ゴミ袋の中のGが人に警戒しながらゴソっと動く音のような、
 そんなどちらとも取れる耳障りな音

気になって台所に行ってみるが蛇口はしっかり閉じてあるし虫の気配も無い、、

耳を澄ませるとどうやらその音は外から聞こえる音のよう

気にはなったがそのまま布団にもぐりこみ少し時がたった時に

今度は家の中から聞こえる先の音

「こりゃ寝たら襲われるな」
 そう判断して部屋の電気を点け、線香を焚き、不動明王の真言を唱え(頭の中で)氣をハラに溜めて少しすると・・・


音は外に出て行きましたちょっと面白かった(笑)


そして寝ないで書かれる(後編)!


裏話④ 脱線しまくって消される文章
普段から脱線気味ですが、あくまで狙った脱線なんですぅ~わざとなんですぅ~(。・ε・。)

生霊・死霊の自立行動プログラム化、死霊の妖怪化

チベット密教の霊のアレ(ワザと誤字ってます)

色々「語ってもよいかな?」状態になるので今回もこの辺で止めときますw


裏話⑤ Qそんなラックさんの所に、眼鏡っ娘で料理上手でゲーマーでオタクだった、
       可愛いオバケが来たら……どうするのだろう(゚∀゚*)

A「なんでこんな良い娘が死ななければならないんだ!僕は神を呪う!」
と、どこかで聞いたような中二セリフを叫んでから口説きます、そして天国へ帰っていただきます。


裏話⑥ シリアスな流れの中ふざけた(ように視える)コメントを残すのは意外と裕貴勇気がいる
判ってらっしゃる事は判っていますが、、

意外と考えているんだぜ!
と、いう事をアピールしておきたい(笑)



最後に・・・・

今朝起きてこちらともう一つのゲームブログに書き込まれた新規コメントをみて

僕は優しい人たちに恵まれているなぁ

と、本気で想う、、いや感じました(思い出した?)


僕は自身をライトワーカーだとは絶対に言いません

自身の負の部分を消したくはないからです

だから「白」であって「黒」であると言いたい、別に中二だからじゃぁナイのです(笑)

ぶっちゃけ自身を憎み続けていましたし、どちらかと言うと「黒」成分の方が多い位でした

「中学の時は口の端を上げるような笑しかしなかった」

「楽さんが冗談言うなんて!?」

「クールでニヒルな人」

なんて事を言われる

(;°皿°)今考えるとどんだけー!な感じですが

そんな「どんだけー!」な僕を多くの人が支えてくれてたんですよね

そんなカンタンな事に気がつくのに

三十数年かかったよばぁちゃん!


コメントをくれる方も只見に来て戴いてるシャイなあなたも

ネットや現実・非物質界で見守ってくれる方々も

ありがとう、あなた方が居てくれたから僕は陽の当たる場所に居れます



やっぱり長文になったでござる(`・ω・´)

ちょいとオカルト話でもしようか(後編) - 2013.05.25 Sat

木曜の深夜24:55からNHK教育テレビで放映している

「僕にはまだ友だちがいない~大人の友だちつくり奮闘記~」

たった5分間のドラマなのにすんごく面白かった≧(´▽`)≦


視えるんです。
さぁそれでは今回もこの本の読書感想文に見せかけた自分の体験談的ななにかいってみよ~♪



えーと前回ドコまで書いたっけ?

嗚呼、「気持ち悪いと感じる所には近づかないように☆み」でしたね(勝手に付け足しするなって?み)

さり気にコメントが入っておりますなー 
 今コメント管理の画面に入ると記事を下書き保存しました機能がOFFになるよなきっと

そしてそんな時に限って×ボタン押したりする悲劇!
あとブラウザバックとか(ノ_-。)


いかん話が脱線する(というか脱線してたので消しました)

漫画内で自室で色彩くっきりオバケを見て
色彩のハッキリしている色のキレイな霊は生霊なのかな?」みたいなセリフがあり

ストーカーを受けている友人の後ろに立っている生霊がハッキリとした色で出てくるなんてエピソードも描かれていました


ところで生霊って本体の肉体っていうエネルギー供給源があるじゃないですか

そして有る程度力をつけると自動で行動出来るようになる、こうなってくるともはや人造精霊みたいなモノですよね~

同じようにこの世に未練を残した霊の何割かは本人では無く「記憶の残り香」みたいなものじゃないのかな?
 なんて思う時があります、音声や動画ファイル、、この場合プログラム?みたいな。

そしてこれについて語ると長くなるというか収集つかなくなるので次に行きます


この「視えるんです。」実話コミックエッセイ全16篇が綴られているのですが

実にリアルなんです

実話なんだから当たり前なのですが、地に足のついたというか(憑いた?)

ちょび~っとでもオカルト体質の方が読まれると「あるある~!」となること請け合いです

でも流石に樹木や神社の神様と話せたりはしませんけどね僕は


神様といえば小さな祠の神様のエピソードで

「神様だってままならぬ事があるのに 私なんかじゃどうしようもない事ばかりなのだ」
 
視えるんです。139ページより

という想いが深く腑に落ちました。

そしてこのエピソードは京極夏彦先生が良い味出してました(笑)


その他に


小さな神社の守り神、無理やり押し入ろうとする者達に

いい度胸だな!? ヤんなら殺んぞゴォルァァ!!?
 と、迫り来るオラオラ様(爆笑したけど本気の武士に殺る気で追っかけられて怖かっただろうなw)


猫だと思たらオヤジだったでゴザル(泣)

ヤメテ!私、花も恥らう中二女子なのそんなトコ触らせないで!

「ハっ!?」とするばぁちゃん 「イザ!押して参る!」じぃちゃん


そして、さらりと凄い事描いてある一巻ラストエピソード

あんな胸元バーン!生足ドーン!な狐さんに会ってみたいぜぇぇぇぇ!
ソコちゃうやろ


そんな面白エピソード満載の「視えるんです。」皆様も読まれてみては如何でしょう?
何か間違えてる気がするが気にしない


ちょいとオカルト話でもしようか「前編」 - 2013.05.24 Fri

blog_import_5038a7af6028f.jpg
バナナが美味しい季節がやってまいりました

バナナをほおばりながらブログを更新するのがらっく☆ラック♪スタイル


さて今回は予告通りこの本について色々想った事を綴りたいと思います
視えるんです。

5,6年前に霊的防御力がガクっと落ちた時期がありまして、それ以来オカルトモノのTVやネット、本を見るのを控えていたのですが買っちゃいました「視えるんです。」( ̄ー ̄ニヤリ

いわゆる「実話系ホラー」というやつですね、絵柄がカワイイのでこの手のホラーがニガテな友人に見せようかと思いましたが・・・

オバケの描写が怖いうん、無理!

それでも怖いだけの話ではないので読みやすい部類だとは思われます
(逆にゾっとする話が聞きたい人には物足りないかな?)


僕の場合はオカルト体験が有ると言っても「常に視える」ワケではナイのですが(それでも稀に視えちゃったりしますが)

それでも「そうそう!あるある!」な体験がちらほら

例えばオバケにじぃぃぃぃ~と見つめられる

おいお前、こっちの存在に気がついてるよな? な?
 と、ばかりに見つめられる

伊藤先生はばっちり知覚出来ちゃうのでダイレクトに話しかけられるようですが「見えてるデショ?」と・・

僕の場合はソコまで感度が高くないので大丈夫!生首に見つめられた事があるけど大丈夫!(笑)

そんな時にシカトを決め込むのも「ですよね~」でした、意識をソッチに持っていくとエライ事になる><

本文に「しかしかまうと災いを呼ぶ事を知っている」とあるのですが、冷たいと思われます?

「元々は生きていた人間なんだから、寂しくて辛くて助けを求める人を無視するのは如何なものか」

なーんて意見も聞きますが

結果助けられないなら意味が無い

例えば生きている人の相談を受けて、その人の悩みをすぐに全てを解決できますか?

ましては相手は成仏出来ないほど強い思いに囚われている、そして悪気は無くてもこちらの生命力を奪ってくる


そして相手は人間です

心根の良い人ばかりではナイ!

ハナからこちらの生命力を奪ってくる気満々の輩もいます

普通の人間がどないせいっちゅーんじゃぁぁぁヾ(。`Д´)ノ

たとえ良い方でも期待させておいて結局助けられないなら双方が傷つきますよね?

どうしても助けたいなら自分でそういった技術を身に付けるしかないじゃないですか(出来る人に任せるのもアリですが)

仮に命を差し出したとしても、成仏するどころかヘタしたらこちらが「生命力を奪う側」に廻るかもしれない
(相手と同化して妖怪化するとか)


それまでは伊藤先生が言うように

気持ち悪いと感じる所には近づかないように☆
視えるんです。31ページより


「中編」か「後編」に続く!

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

らっく☆ラック♪

Author:らっく☆ラック♪
お腹へっぽこ!

貴女の幸せを護り隊

最新記事

最新コメント

カテゴリ

未分類 (2)
ブログ (105)
ヘミシンク&瞑想 (42)
明晰夢&夢日記 (62)
ひとりごと (29)
魂の欠片を探して (6)
TRPG ゲ~ム (5)
楽さんのつぶやき (33)
天使?ガイド? (6)
お気に入りサイト (5)
豊かさの40日プラン (9)
仙道&ゆる&いろんな氣功 (9)
動画 (6)
お掃除 (4)
神社仏閣その他行ってきた (6)
ちょいオカルト話 (4)
作ってみた (7)
シンクロ・引き寄せ (4)
面白かった本 (4)
スピリチュアルゲーム (2)

リンク

このブログをリンクに追加する

月別アーカイブ

08  07  06  05  04  03  02  01  12  10  08  02  12  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06  05  04  03  11  09  08  07  06  05  04  03  02  01  12  11  10  09  08  07  06 

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。